アルケミーでできないこと

 

10日間のトライアルで肌の質感の変化を感じることができたアルケミー。

これはGOサイン!ということで、本製品の購入に踏み切りました。

本製品ともなると、お値段もそれなりにしてくるので、さらにアルケミーについて調べてみる事にしました。

調べた内容は、「アルケミー基礎化粧品でできないこと」についてです。

アルケミーは保湿をメインにしている基礎化粧品であることはすぐ分かります。

もう一歩踏み込んで調べてみると、実は「美白」ができないことが分かりました。

できないと言ってしまうとちょっと言い過ぎですね。

 

お肌が健康であれば、シミになる前に細胞が生まれ変わり白い肌を保てます。

アルケミーで肌の健康を維持できればシミもできないかもしれません。

ただ、アルケミーには、薬用美白化粧品に入っているような美白成分は入っていません。

これからできるシミを防ごうと思ったら、アルケミーの他に美白アイテムを取り入れることが大切です。

美白に関しての注意事項についても調べてみました。

・美白化粧品を活用して肌をお手入れしていくのは、美肌を作るのに高い効き目が見込めるが、それよりも日焼けを予防する紫外線対策を念入りに実施することが大事。

・店舗などで買える美白化粧品は医療用医薬品とは異なる。地道にスキンケアし続けることが必要。

・シミを何とかしたい時は美白化粧品も有効。入浴などで血液の循環をなめらかな状態にし、体に蓄積した老廃物を取り除くことも心掛ける。

・白い肌を自分のものにしたいと願うなら、一年中美白化粧品を用いてお手入れしなければならない。

・輝きのある白い素肌を作るには、美白化粧品を活用したスキンケアのみならず、食事や睡眠時間、運動量といった項目をチェックすることが欠かせない。

 

美白ひとつとっても、大切なことはたくさんあるんですね。

美白以外の美肌作りは全部アルケミーにまかせてしまえば楽ですよね。

お肌に直接つける基礎化粧品は、肌にいいものを選びたいですが、美肌の為には生活習慣の見直しなども必要なんですね。

美容って奥が深い・・・

ちなみに、紫外線対策なら、アルケミーでも可能です。

アルケミーのデイクリームは、SPF43、PA+++ で、野外でのイベントでも使えるくらいの強さがあります。

このデイクリームにも酵母発酵エキスが配合されているのでお肌に優しく使えそうですよね。