乾燥肌にアルケミー

ここ1年の間に、「自分の肌が乾燥しやすくなった」と感じています。

住環境が変わったこともあると思いますが、顔だけでなく、体中が乾燥しています。

ただ乾いているだけならいいのですが、乾燥からくるかゆみはれは悩みの種です(涙)

アルケミーを使い続ける事で、1年中悩みをしらない肌になればいいなーと思っています。

乾燥肌の人は、手を使用してたっぷりの泡を作ってから力を入れすぎないように洗顔するといいそうです。

アルケミーの洗顔料なら、簡単に泡が作れるのでやさしく洗えますね。

肌の保湿には、「セラミド」が有効らしいですが、アルケミーの場合はクリームにセラミドが配合されています。

アルケミーのクリームは1個7,000円するので、ちょっと買うのを躊躇してしまいます・・・

ただ、セラミドはもともと高価な成分なので、安価をうたっているセラミド製品は避けた方がいいみたいでいす。

セラミドにも安いセラミドと高いセラミドがあって、高いセラミドの方が人の肌に近いようです。

乾燥肌がひどくなると敏感肌になるそうです。

一度敏感肌になってしまうと、正常な状態にするまでにある程度の時間はがかかるそう。

できれば乾燥肌であるうちにアルケミーで肌を健康な状態に戻せたらいいですよね。

酵母発酵エキスのベガルに頑張って働いてもらわないと。

『年齢を重ねてもハリのあるうるおい肌を持続するために必要不可欠なのは、高級な化粧品ではなく、たとえ簡素でも理に適った方法で確実にスキンケアを行うこと』

アルケミーは、他の発酵系コスメよりはお支払いがきつくないようです。

アルケミーのパンフレットを良く読んで、お肌を刺激しないお手入れ方法をマスターしたいですね。

40代を過ぎても、まわりから羨まれるような美肌を維持している人は、とても努力をしているそう。

わたしも、毎日のアルケミーでこれからでも美肌を目指して頑張ろうと思っています!